エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラートラータ(ビーストウォーズネオ)

ラートラータ01
負ける気、しないはず!

ラトラーター…もとい、ラートラータ。


ラートラータ02
「ビーストウォーズII」ラストで宇宙中に散らばってしまったアンゴルモアエネルギー
(アンゴルモアカプセル)を回収するために暗躍する謎のビースト戦士「ブレントロン」の一体。
その正体は星間帝王ユニクロンの配下で、集めたアンゴルモアカプセルを使って
ユニクロンを復活させる事が目的でした。

玩具は先に海外で発売されたデラックスフューザー・インジェクター(INJECTOR)と
ほぼ同一の仕様で、後のIDW版コミック「The Ascending」では同じ姿を持つ
インジェクターとラートラータの対面も実現しています。
(その際、仲間のプレダコンがインジェクターに「あいつはお前の親戚か何かに見えるが?」と尋ねる一幕も)

ラートラータ03
特徴的な顔。
一度見たら絶対に忘れられないインパクトがあります。

ラートラータ04
口を閉じた所。

ラートラータ05
ラートラータ06
後頭部のヒレ部分を押し込むとスプリングギミックで顔が前方へ倒れ込み、
その勢いで頭頂部の背ビレが展開します。
(パッケージには「ラートスラッシャー」と表記)

ラートラータ07
ラートラータ08
手持ち武器「キラーシューター」。
ビーストモードのお腹と針の部分に相当。

ラートラータ09
ビーストモード

ハチとミノカサゴが融合したフューザービースト。
独特のフォルムを持つフューザーの中でも一際異彩を放っています。

ラートラータ10
レーザービーストと。

IDWコミック「Beastwars the Ascending」では他のブレントロン達と共にショカラクトの配下として
登場しますが、実際はショカラクトをユニクロン復活の為の器としかみなしておらず、事実上は
ビーストウォーズネオ同様ユニクロンに仕えている事になります。
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー ビーストウォーズネオ ユニクロン ブレントロン Ascending
ビーストウォーズネオ | 10:20 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

自分の中ではどうしてこうなった筆頭TFキター!
ミノカサゴ+ハチとか思いつくビーストウォーズのプロデュース側の脳みそがちょっと理解できません。
でもウチにもあれますよこれ。TFと説明しても兄弟も友達も信用してくれませんでしたが。

| ( ・ω・)もにゅにゅ | 2010/10/31 15:54 | URL |

まさかこのタイミングでラートラータとはw
まさにエキサイティング!

THE ASCENDINGではインジェクターの2,3倍デカかったので見分けがつきましたが、玩具はほぼ見分け付きませんよね;
確か腕,足の黒い部分がほんのりグレー気味か否か位しか無かった気が
ASCENDINGで個人的に好きなサイボーグビースト組が出てきたのは嬉しかったです
…が、何故かダージガンがハブられてハードヘッドが居たのかが謎です;

| みゅう | 2010/10/31 20:23 | URL |

ライオン! トラ! チーター! (違)

ライオコンボイとタイガトロンとチータスが出てきたと思ったら、やはり某ライダーですか(核爆)。
ラトラーターとラートラータ…スレスレで通ったからタカトミの怒りを煮えたぎらせずに済んだわけですな。
番台はスキマ産業に違いない。

| SDガムダン | 2010/10/31 20:42 | URL |

No title

ビーストのはっちゃけぶりはすごかったですけど、ここまで来るともう、でもこれでおわらないんだよなぁ~。

ミノカサゴの頭部のせいかエイリアンに見えます。
最初の画像でヘルプ言ってるけど、劇中だったら逆ヘルプになるだろうな。

| ヌエベ | 2010/10/31 21:54 | URL |

ネオ最末期のアイテムですね。当時量販店で速攻半額セールになったのんを二体押え、何年か前の町内子供会でクリスマスプレゼントに(嫌がらせ気味に)未開封品一体を放出しました。
びびってましたぜ。トラウマ玩具ってゆうか。

| 負次郎 | 2010/10/31 22:05 | URL |

No title

素晴らし過ぎるデザインで、全TFの中でも最高位にお気に入りのTFの一つです!
インジェクターが発売された時は飛び付きましたよ!

ラートラータはインジェクターと成形色が異なる所も
メーカーのこだわりが感じられて大好きですw
この人を超える事が出来るデザインのTFが登場する事を切に望んでおります。

| 付喪 | 2010/11/01 00:32 | URL |

No title

>( ・ω・)もにゅにゅさん
フューザーはどれも面白いモチーフでしたね。
ある意味メタルスよりも生ビーストの直系的なトイだったので
もっと種類が多かったらよかったかも。

>みゅうさん
こいつをレビューするタイミングはこの日をおいて他にないと思いました^^

インジェクターとラートラータの違いは肩関節や太股などの成型色が濃いか濃くないかくらいで
ほとんど一緒ですね。アパッチとバブームなんかもコミックでは微妙に大きさやディテールを
描き分けてたりしていて、そこまでして二人とも出すかと妙に感心(笑)。
ダージガンだけハブられてたのは、それ以前のシーン(リンボに飛ばされたマグマトロンが見た
未来のビジョン)で同士討ちするプレダコンモブキャラ達の中にダージガンが既に描かれていたため
出すに出せなくなったのかな、と。
(この時点ではサイボーグビーストをヘラルドとして出演させる予定が無かった?)

| ブラックバーン | 2010/11/02 19:25 | URL | ≫ EDIT

No title

>SDガムダンさん
せっかく仕込んだネタに誰も触れてくれなかったら
どうしようかと思ってました^^;

>負次郎さん
素敵なクリスマスプレゼントですね。
私はヤフオクでプチプレミア価格で手に入れましたが
ネットショップで在庫放出してた時に買っとかなかったのを
今もちょっと後悔してます。

| ブラックバーン | 2010/11/02 19:38 | URL | ≫ EDIT

No title

>付喪さん
こういった部分的な成型色の違いは最近のTFトイにも見られますね。
HFTDシースプレーみたく意義深い色変更は大歓迎です。

| ブラックバーン | 2010/11/02 19:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/92-4114bea5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。