エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スカイバイト&シャークティコン(BOTCON2010)

スカイバイト&シャークティコン01
今回のレビューは
BOTCON2010限定・スカイバイトとシャークティコン(SKY-BYTE & SHARKTICON)です。


スカイバイト&シャークティコン02
スカイバイト

BOTCON2010限定BOXセットとして発売。
ENERGON・シャークティコンをベースに、「トランスフォーマー カーロボット
ゲルシャーク(RID・スカイバイト)をイメージした仕様変更品です。

ゲルシャーク自体はビーストウォーズ・サイバーシャーク(トランスメタル2)の配色変更品なので
左右非対称のデザインが特徴的でしたが、それをボディ部分の塗り分けによって再現しています。

スカイバイト&シャークティコン03
顔アップ

新規に造形された頭部は旧ゲルシャークの歯を食いしばった表情を再現。
変形の都合上、トサカはオリジナルに比べてかなり短くアレンジされています。
胸のスパーククリスタルは銀で塗りつぶされており、エンブレムはプリントされていません。

カーロボット版ゲルシャークは胸のクリスタルからメーザーストームという光線を発射していましたが
このスカイバイトも同じようにスパーククリスタルから「TSUNAMI-BLASTER」という技を
(技の名前を叫びながら)繰り出しています。

スカイバイト&シャークティコン04
背中のミサイルランチャーを前面に展開したアタックモード。

スカイバイト&シャークティコン05
説明書ではミサイルランチャーを画像のように一旦展開してからミサイル先端を上にするよう指示しており
コミックでもその状態で描写されています。背中のボリュームが増えた分、強そうに見える?

スカイバイト&シャークティコン06
ビークルモード

サメ型潜水艦に変形。
カーロボ版ゲルシャークのように、船体各部にカラフルなセンサー風の塗装が施されています。

スカイバイト&シャークティコン07
上部、および側面の砲塔は旋回可能。
船首部分にはプレダコン(デストロンガー)のエンブレムと、サメの目をイメージしたマーキングが
プリントされています。

スカイバイト&シャークティコン08
ビークルアタックモード

船体が縦に割れ、ミサイルランチャーが露出。

スカイバイト&シャークティコン09
シャークティコン

BOTCON2010・会場限定品として3体セットで発売。
スカイバイトと同じく、ENERGONシャークティコンをベースにG1版シャークティコン
イメージした配色となっています。

スカイバイト&シャークティコン10
こちらは頭部のリデコはされず、ENERGON版のものと同一。
G1シャークティコンはゴブリンやドワーフを思わせるオッサン顔でしたが
見ての通りZガ○ダムを彷彿とさせるかなりのイケメンに。
胸のスパーククリスタルにはENERGON版同様、G1ディセプティコンのモールドが
施されています。

スカイバイト&シャークティコン11
アタックモード

スカイバイト&シャークティコン12
シャークティコンもミサイル先端を上にした状態がデフォルトとされていますが
ちょっとカッコ良くなりすぎて似合わないかな?

スカイバイト&シャークティコン13
ビークルモード

グレーを基調としたG1カラーを踏襲したことでENERGON版よりもサメっぽい外見になりました。
船首にはG1ディセプティコンエンブレムがプリントされています。

スカイバイト&シャークティコン14
ビークルアタックモード

スカイバイト&シャークティコン15
シャークティコンは昨年のスウィープスと同じく3体セットとして発売されました。
それぞれの個体に違いはなく、全くの同一品です。

スカイバイト&シャークティコン16
スカイバイト軍団

個人的な好みにより、背中のミサイルはスカイバイトだけ変形させ
シャークティコンと差別化しています。

スカイバイト&シャークティコン17
スカイバイト&シャークティコン18
ENERGON・シャークティコンと。
ENERGON版もG1に負けず劣らず、紫と山吹色のツートンがなかなか目を引きます。

スカイバイト&シャークティコン19
付属カード

シャークティコンは三体分のカードが付属。バイオやスペックはそれぞれ異なり
名称も「ランドシャーク」「スカイシャーク」「シーシャーク」と個別に設定されています。
(ランドシャークという名前は去年のエリートガードと被ってますが御愛嬌)
コミックではストリートスターの「宇宙共通の挨拶」に気を取られている隙に騙し討ちを受けて
あっさり倒されるなど、相変わらず知能はそれほど高くないようです。

スカイバイトはシャークティコンを率いて登場し、クインテッサ星人の命令により
クレンチにフォレストナイトをもたらし、結果的にオートボットや自身も含めた
TF達のパワーアップ現象を引き起こしました。
バイオによるとカーロボ・RID版同様「HAIKU」を嗜むようで、コミック中でも何句かひねっています。
関連記事
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー デストロン ディセプティコン デストロンガー プレダコン Generation1 RID カーロボット timelines ボットコン
BOTCON2010 | 07:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

少々気になることが…

この後にサイドバーン(スピードブレーカー)がクラシックロディマスのリペで控えていたりと、最近RID(カーロボ)のキャラが優遇されがちなことですよね。
カーロボ復刻の伏線ということなのでしょうか?
金型の破損や紛失とかなきゃあいいですね。

| SDガムダン | 2010/10/28 21:04 | URL |

やはり部下を引き連れてると様になりますね~
コミックではニューシャークティコンと言ってたので、ムービーに出てきたずんぐりむっくりシャークティコンとは別個体でしょうかね?
最近はチャーやらレッグガーやらがリメイクされてるのでシャークティコンもリメイクされると嬉しいですね~
勿論ずんぐりむっくり体系でw

| みゅう | 2010/10/29 04:34 | URL |

No title

>SDガムダンさん
一応今年はカーロボット10周年(RIDは来年で10周年)という節目の年なので…。

いずれにしろここで紹介したスカイバイトも、来年の会員配布品であるサイドバーンも
TFCC(BOTCONを運営しているハスブロ公認ファンクラブ)発の品であり
ハスブロやタカラトミーの商品展開とはまた別のお話です。

>みゅうさん
カードの記述ではそれぞれ陸・海・空に対応したアップグレードが
施されたシャークティコンとの事なので、既存のシャークティコンが
アップグレードを受けてこのスマートな姿になったとも受け取れます。
(ずんぐりむっくり型とは別にスマートなニューシャークティコンが存在し
それらが更に陸海空アップグレードを受けたという解釈もできますが)

あのモンスターチックなシャークトロンも愛嬌があって好きなので
何らかの形で日の目を見ると良いですね。
そういえば少し前、何かの番組でインタビューを受けていたタカラのTF担当者(当時)が
自分の一番好きなTFとしてシャークトロン(GNAW)を挙げていたのを思い出しました。

| ブラックバーン | 2010/10/30 04:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/89-d3e7d29f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。