エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホットヘッド(UNIVERSE2.0ハードヘッド用アップグレードセット)

ホットヘッド01
この時期にハードヘッドのレビュー、という事でピンときた方もおられるかも知れませんが
このための前振りでした。

というわけで、今回紹介するのはHeadrobots製のハードヘッド用アップグレードセット
「ホットヘッド(HOTHEAD)」です。


ホットヘッド02
内容物

武器三種(ライフル×2、キャノン砲×1)にバックパック二種、そしてヘッドロボット(ヘッドマスター)。
ヘッドマスター系のアップグレードパーツ等を手掛けている「ヘッドロボッツ」が製作した
非公式アップグレードセットです。

ホットヘッド03
まずユニバース・ハードヘッドの頭部を取り外します。
後頭部三カ所がネジ止めされているため、ドライバーが必要。

ホットヘッド04
頭部を外した状態。

ホットヘッド05
ヘッドロボット

ヘッドマスターデュロス(国内名称:ロス)に相当するフィギュア。
肩と太股の付け根がボールジョイントになっており、簡単なポーズをつけることができます。
全長は4cm程度とマイクロンより二回りほど小さめ。

旧トイ版と違い、背中の顔はむき出しのままです。

ホットヘッド06
トランスフォーム!

ホットヘッド07

ホットヘッド08
ヘッド・オン!

ホットヘッド09
ヘッドマスターを装着したロボットモード。
顔のデザインは旧トイ版を踏襲しつつ、アニメの意匠も取り入れた折衷的な造型に。
ヘッドの大きさは旧ヘッドマスターのものとほぼ同じくらいですが、ボディがウルトラクラスなので
頭でっかちな感じにもならず、全体的なバランスが取れています。
造型自体も作りが細かく、チープさはありません。

目にはクリアパーツが使われていますが、透過率が低いためライトギミックの光はあまり通りません。

ホットヘッド10
ホットヘッド11
後頭部ハッチの長方形の穴にバックパックAを装着し、ジョイント穴にキャノン砲を接続。

ホットヘッド12
ホットヘッド13
パックパックBを腰後ろのスリットに装着。

ホットヘッド14
フル装備

ホットヘッド付属の全パーツを取り付けた状態。
肩から伸びるキャノン砲、両手のライフルによって旧ハードヘッドのイメージへグッと近づきました。

ホットヘッド15
この状態でも背中にシールドを取り付け可能。

ホットヘッド16
トランスフォーム・ダッシュ!

ホットヘッド17
ビークルモード

バックパック二種を合体させ、そこに武器をまとめてセット。
シールドの取り付けにも干渉しないので余剰パーツは出ません。

ホットヘッド18
ヘッドマスターはビークル上部のコクピットに入れておけます。(ハッチを閉じる事はできません)
一応ヘッドを取り付けたままビークルへ変形させることも可能。

ホットヘッド19
ボーナスパーツ

付属のジョイントを使う事で旧ヘッドマスター玩具にもヘッドオンさせることができます。
旧玩具も持っている人は試してみて下さい。(私は持ってないので試せず)

ホットヘッド20
パッケージカード

Fansproject製品等にも見られますが、味気ないカタカナ表記が怪しさを醸し出しています。
無論日本製ではありません。
関連記事
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー サイバトロン オートボット Generation1 ヘッドマスター Headrobots
Headrobots | 05:08 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

おー、これちょっと気になってたんですよ。
偶然とはいえヘッドロボットがちゃんとビークルに乗れるのは嬉しいですね。
ウチにはリペ元のオンスロートしかないけど、とりあえず試しにひとつ買ってみようかしら(色合わなそうだけど)


| サンダラ | 2010/10/22 22:15 | URL |

頭部のおかげでハードヘッドに見えるようになってますね~
ちゃんと肩キャノンも再現とは素晴らしいw

最近はこういったアクセサリーアイテムが豊富になってきましたね~
ハズブロやタカトミがいつまでたっても出してくれない物や、コスト的に出来なかった部分を埋めてくれたりとありがたいかぎりですね。

| みゅう | 2010/10/25 00:58 | URL |

No title

>サンダラさん
変形したトランステクターに乗れるのはヘッドマスターとして
必須ギミックだと思っているので、元々の機構を生かして
「乗れる」ようになっているのは素晴らしいです。

オンスロートボディへのヘッドオンはちょっと想像付かないですね。
ブルーティカス顔のヘッドマスターを合体させて簡易ブルーティカスとか
案外出るかも(笑)。

>みゅうさん
頭部のモールドはかなり細かく作られていて、本体と比較しても
違和感の出ない精巧さです。ヘッドロボッツには今後とも期待大。

| ブラックバーン | 2010/10/26 22:48 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/10/31 16:09 | |

No title

はじめまして。

諸事情によりメールアドレスをお教えすることはできません。ご了承下さい。
→のブックマーク内にある「トランスフォーマー画像掲示板」というサイトに
改造TF専門の画像掲示板がありますので、そちらで色んな人に見てもらう事ができます。

もしくは簡単に画像アップロードできるサイト(メールで送るだけ)もありますので
よろしければ活用してみて下さい。
ttp://imepita.jp/pc/

| ブラックバーン | 2010/11/02 20:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/88-0efdddac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。