エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラピッド(BOTCON2010)

ラピッド01
今回はBOTCON2010限定・ラピッド(RAPIDO)をご紹介。


ラピッド02
BOTCON2010・会場限定品としてシンダーソアーとの2体セットで販売。
モチーフはG2海外展開時に発売された同名キャラクター「ラピッド」。
EUで発売された際は「アクセラレーター」というカテゴリで発売されています。
(日本国内でもEU版パッケージを限定販売した事があり、その時の名称は「ラピッドエンジン」)

ボディの素体になったのはユニバース・シルバーストリークですが
カーモードのフロントが胸に配置されるオーソドックスな変形パターンを持つ点が
旧トイ版ラピッドと似ているため、なかなか好相性と言えるかも。

ラピッド03
頭部は新規造型。
旧トイ版の頭部デザインを再現したものになっています。
ちょっと眠そうな目になってますが、再現性は高め。

ラピッド04
胴体内部に収納されたミサイルを展開。

ラピッド05
アクセラレーターはメッキされたエンジンを武器にするシリーズだったため
「変形!ヘンケイ!」プロール等のメッキ銃を持たせてみました。割と感じ出てる?

ラピッド06
ビークルモード

フロントガラスのロゴとG2オートボットエンブレム、側面ドアの「19」のナンバリングなど
旧トイの意匠を忠実に再現。

ラピッド07
ラピッド08
同型たちと。
何だかんだで現状5種類もバリエーションが出てます。
(ユニバースの同キャラクター分も含めると8種類)

ラピッド09
付属カード

コミックではスペイン語交りで話すキャラクターだったため、スペックも全てスペイン語で書かれています。
(英語表記のキャラクターバイオはこちら)
一応アクセラレーターの指揮官という立場にあるものの、RANKが10+というとんでもない数値に。
司令官クラスより上!?unknownや∞などのケースを除けば、RANKの10+なんてTF史上初じゃないでしょうか。
バイオのスペック値が実際の活躍上では当てにはならないとは言え、ちょっと面白かったので触れてみました。

なお、コミックではフォレストナイトのエネルギーを浴びることでボディカラーがG2仕様(玩具の色)に変化し
ブラーのように超スピードで走る能力を獲得しています。
関連記事
スポンサーサイト

tag : サイバトロン オートボット Generation2 timelines ボットコン アクセラレーター
BOTCON2010 | 21:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

私も手に入れましたが、ランクが10+とは気づきませんでした。
でもグラフは違っているような・・・?
英語版ではあってますけど。
なんなんでしょうね~。

どうせならストリートスターもこいつの頭部でよかったような気がします。

| tf-tf | 2010/09/26 23:50 | URL | ≫ EDIT

ラピッドは画像を見たときに誰?ってなりました;

コミックではドアを背中に畳んでましたが、フォレストナイトを浴びた後のドアを展開して疾走するラピッドの格好良さにやられましたw
ビークルモードの再現度も素晴らしいですよね

| みゅう | 2010/09/30 21:50 | URL |

No title

思えばこの型に新規の頭部が用意されたのは初めてかも
限定品で2つも新規頭部が用意されたランボル型とは対照的ですね

オーソドックスな赤い車体に対して
原色水色な関節部のコントラストが目に痛いですね

| さすりゅ~ | 2010/10/04 23:43 | URL |

No title

アクセラレーターってエンジンが銃になる所がバイナルテックの先駆けですねぇ。

ランボルと言いどうもこの方は顔が変わらないな~と思ったらここでやっと変わったと。
真っ赤なカラーリングがかっこいいですね。
明るい緑の部分が少々サイケですけど。

| ヌエベ | 2010/10/06 21:20 | URL |

No title

>tf-tfさん
スペックのグラフはストリートスターやエアシャークのも間違ってたりします。
たぶん数字の方が正解なんでしょうけど…。

コミックではストリートスターの頭部がラピッドのデザインを
多少変更したものになってましたね。額の形状は確かに
ラピッド型の方が近いのかな?

>みゅうさん
国内でも発売されたとはいえ、なかなかマイナーなキャラですからね^^;
他のアクセラレイターも今後出して欲しいな…と思ったり。

| ブラックバーン | 2010/10/08 01:28 | URL | ≫ EDIT

No title

>さすりゅ~さん
一般的なプロール型のキャラクターは皆同じ頭部デザインなので
新規頭部をわざわざ作る必要がなかった、というのもありますしね。

他のG2系の例にもれず派手な配色ですが
何気にパーセプターと似てる?

>ヌエベさん
エンジンが武器になるっていう点は確かに共通してますね。
タービンが武器になるターボマスターの流れを組んでいるのかも。
写真だとクドく見えるかも知れませんが、派手な色合いのおかげで
実物の立体映えはなかなかのものだったりします。
こんな凄い色なのに、こんなに気に入るとは思ってなかった^^;

| ブラックバーン | 2010/10/08 01:39 | URL | ≫ EDIT

No title

おおっと、更新されてた。またのぞきに来ました。
G-2キャラですか。海外展開だけだったのかな?知らないキャラです。

しかしこの型も同型増えましたね。ヘケヘケプロール出でたばかりの頃はすごいプロポーションいい!とか、思ってなんだかスペシャルなかんじがしたものですが・・・

| もにゅにゅ( ・ω・) | 2010/10/09 01:05 | URL |

No title

>もにゅにゅ( ・ω・)さん
元となった玩具はG2のちょい前くらいに国内でもテスト販売されたそうです。
それとは別に「ブロックフォーマー」という名称で、ブロック玩具との組み合わせで
販売されるプランがあったそうですが、実現しなかったとか何とか。

フェアレディZ型はアニメに出ただけでもプロール、ストリーク、スモスクと
三人も存在しただけに、ベーシックなオートボットスタイルとして
今後も何かしらの形で流用されそうな気もします。

| ブラックバーン | 2010/10/11 11:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/84-84124287

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。