エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パンチ/カウンターパンチ(TFCC)

パンチ/カウンターパンチ01
TFCCから2010年度の限定トイが到着。さっそくレビューしていきます。
まずは「Transformers Timelines」パンチ/カウンターパンチ(Punch/Counterpunch)をご紹介。


パンチ/カウンターパンチ02
パンチ/カウンターパンチ03
(上:パンチ、下:カウンターパンチ)

「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」ランボル(サンストリーカー・アラート)の仕様変更品。
G1シリーズの同名キャラクター(国内名:ダブルスパイ)をモチーフとしたリメイク品です。
上半身がリバーシブルになっているランボル・サンストリーカー型の特徴を生かし
オートボットのスパイ戦士・パンチ(国内名:スペースパンチ)から
ディセプティコン兵士に偽装したカウンターパンチへ変身する能力を再現しています。

アニメ「ザ☆ヘッドマスターズ」ではその変身能力を使ってスパイとして活躍。
デストロン基地に度々潜入して情報をフォートレスの元へ持ち帰ったり、
クロームドーム達にガルバトロンの弱点を教えて勝利に貢献するなどの活躍を見せています。
一方海外版のG1シリーズアニメ「ザ・リバース」にも登場していますが、こちらでは
プラズマエネルギーを奪うためサイバトロン基地に侵入したウイングスパンパウンスの二人に
カウンターパンチの姿で近づいて探りを入れようとしますが相手にされず、パンチに戻って応戦するも
簡単にあしらわれるという程度の見せ場しかありませんでした。

パンチ/カウンターパンチ04
パンチ/カウンターパンチ05
頭部アップ

ボディに対して顔が多少小さめですが、作り自体は悪くない感じ。
パンチの顔は旧トイやアニメ「ザ☆ヘッドマスターズ」ではコンボイ等と同じマスクタイプでしたが
「ザ・リバース」版準拠なのか、口のあるヒューマノイドタイプに造型されています。

パンチ/カウンターパンチ06
頭部側面

ヘルメットが前後に可動することでパンチ・カウンターパンチの顔切り替えを再現しています。
これも旧トイを踏襲したギミック。

パンチ/カウンターパンチ07
手首はランボルやサンストリーカーなどから改修はされておらず、裏返して変身させる都合上
親指の位置に違和感が出てしまうのが難点です。どうしても気になる場合は面倒ですが
いったん拳を外して左右入れ替えてみてもいいかも知れません。

パンチ/カウンターパンチ08
パンチ/カウンターパンチ09
武器

パンチは二股の方を、カウンターパンチは本来の銃身の方を前にして構えます。

パンチ/カウンターパンチ10
説明書ではロケットブースターを武器にかぶせるよう指示されていますが
固定が甘くすぐ外れてしまうので、背中に付けておいた方が安心。
ちょうど背中のエンブレムを隠すことができるので、スパイとしてはこの方が理にかなってる?

パンチ/カウンターパンチ11
ビークルモード

青い車体と赤いホイールの色が再現性高し。
暑さのせいでエンブレムが常に浮き出た状態になっているのがちょっと気になりますが…。

パンチ/カウンターパンチ12
ロケットブースターを外した状態。
G1パンチ/カウンターパンチにより近い感じに。

パンチ/カウンターパンチ13
同型たち。
この他にもBOTCON2010ブレークダウンやジェネレーションズ・レッドアラートなど
バリエーションがだいぶ増えてきました。

パンチ/カウンターパンチ14
「今日はソーラー発電所を襲うぞ!」
「リョウカイ」

パンチ/カウンターパンチ15
「…だそうです、コンボイ司令官」
「よし、サイバトロン戦士出動だ!」

パンチ/カウンターパンチ16
付属カード

BOTCON限定品と同じフォーマットのデザイン。
カードイラストは旧トイのパッケージに描かれたイラストの図版を意識したものになっています。
関連記事
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー timelines サイバトロン オートボット デストロン ディセプティコン Generation1 ザ☆ヘッドマスターズ ダブルスパイ
TFCC | 03:13 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

到着されましたか!
私の方にも今日か明日には届くみたいなので楽しみです
頭部が小さいから投身が高く見えますね
ボックスも格好いいですね~

しかしこやつの即売り切れにはビックリしました;
ピラナコンも即売り切れでしたよね
再販は…無いんでしょうかねぇ;

| みゅう | 2010/06/22 04:07 | URL |

No title

やっぱり手はそうでしたか、むしろこの手の変形で指に配慮したパワードコンボイがすごかったんですなー

| ユウジ☆UPDATE | 2010/06/22 04:24 | URL |

届くの早いですね!

これはものすごく欲しかったんですが、まさかあんなに瞬殺されるとは。
「再販するかも?」なんて話もありましたが、結局ないっぽいですね。残念。
自分の中の「欲しいけど絶対に手に入らないトランスフォーマー」リスト入りしそうな勢いです。

後頭部が丸出しなのかどうかが気になっていたので、ギミックがわかってよかったです。

ジェネアラート宣材写真の武器変形も、先取りでオフィシャル化されましたかー。

| tf-tf | 2010/06/22 06:55 | URL | ≫ EDIT

No title

ウチにも来ました、頭部の変更と彩色の追加だけでよく再現しているものだと関心しますね
翻訳サイトや海外通販のページを参考にあーでもないこーでもないと頭から煙噴きながら会員登録した甲斐があったというものです
手首は黒いんで遠目には分からないから個人的にはこれで良いのですが
パンチモードの腰のネジ穴がちょっと気になるかな、と

丁度昨日別便で購入したダイオンも届いたのですが
元々ディテールの細かいホットロッド型にさらに彩色やマーキングが追加されてて凄いことになってますよ

| 白のい。 | 2010/06/23 07:49 | URL | ≫ EDIT

No title

G2ブレークダウン等この型も限定品が増えましたね

両手首も新造すれば前後入れ替え時の違和感も少なく出来たかも
折角の限定品なんだからその点も抜かりなければ完璧だったと思います

| さすりゅ~ | 2010/06/23 14:10 | URL |

No title

落ち着いたカラーリングがいいすねー、
青+黄色のパンチと青+赤+紫のカウンターパンチ、配色がちゃんとG1イメージでカコイイです。

ほんとに瞬殺でしたよ…orz

| シンのすけ | 2010/06/23 20:59 | URL | ≫ EDIT

No title

サンストリーカー型を前後入れ替えてランボルに
する方式にも驚きましたが今回はそれが活きていますね。
頭部の入れ替えギミックも凝っていてカッコイイデス

| ロードローバー | 2010/06/24 00:21 | URL |

No title

>みゅうさん
ピラナコンの時もかなり早く受注を打ち切っていましたが
今回はそれ以上のスピードだったようで。
再受注するかも知れない、という話はありましたが
結局お流れになっちゃったみたいですね。

ピラナコンに関してはG1カラーでの復刻再販の話が上がってますが
個人的にはTFCC版のカラーが気に入っているのでこっちで充分かな、と。

>ユウジさん
パワードコンボイの場合はあの大きさのおかげで親指移動ギミックを
盛り込めたところもあるとは思いますが、グランドコンボイの
グランドフォースみたく、裏表どちらから見ても違和感のない造形に
改修してくれていても良かったかもですね。

| ブラックバーン | 2010/06/24 01:43 | URL | ≫ EDIT

No title

>tf-tfさん
前回のピラナコン等の例もあったので、受注開始とほぼ同時に
TFCCショッピングサイトで速攻注文したのが功を奏しました。
こういった受注数がある程度決まっているものはショップ等の大量注文を
もう少し制限した方が個人にも行き渡りやすくなるかも。
そういうお店を通して買う方もいるのでどこまで制限するか、とか
色々難しいところではありますが…。

>白のい。さん
ダイオンの会員無料配布分は船便で発送されるそうなので
ウチに来るのはまだ先になりそうです。こちらも届くのが楽しみ。

| ブラックバーン | 2010/06/24 01:57 | URL | ≫ EDIT

No title

>さすりゅ~さん
TFCC・BOTCON関連の限定品は基本的に改修点が頭部のみに留まっているので
(2007スラスト等一部例外除く)、手首までは手が回らなかったのかも。
できればパンチ時の足首周りも何とかして欲しかったですが…^^;

>シンのすけさん
頭部以外はランボル・サンストリーカーから何も手を加えられていない状態で
実質色の使い方だけでパンチとカウンターパンチの二形態を
再現しているわけですからね。なかなか良く出来てると思います。

>ロードローバーさん
個人でランボルを改造してダブルスパイを作った方もいましたが
こうして実製品として発売してくれたのは本当に嬉しいです。
今からの入手は極めて難しい&高くつくというのが難点ですが。

| ブラックバーン | 2010/06/24 02:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/71-a31a861b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。