エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウォリアーF/R

ウォリアーF/R01
昨日Robotkingdomから届いたばかりの
PE-01ウォリアーF・ウォリアーRを早速まとめてレビュー。


ウォリアーF/R02
ブルーの方が「ウォリアーF」で、レッドは「ウォリアーR」。
パッと見の外観や色でもわかるようにG1トランスフォーマーカセットロン
「フレンジー」「ランブル」モチーフにしたアンオフィシャルトイです。

先に発売されたPerfectEffect製変形ロボットトイ「PE-01 シャドーウォリアー」が
ユニバース2.0・ネメシスプライムに合わせた色だったのに対し、こちらは純粋に
フレンジーとランブルの配色を踏襲することでよりオリジナルのイメージに近づいています。

ウォリアーF/R03
大きさ比較

マイクロンとほぼ同じくらいです。かなり小さめ。
アニメでもデストロンの中では最も小柄だったので劇中の雰囲気におおむね沿ったサイズです。

ウォリアーF/R04
小さいながらも関節可動部は多く、一通りのポーズを取らせることが可能。
背中の銃は取り外して手に持たせられます。

ウォリアーF/R05
背中のものとは別タイプのハンドガンが付属。足に装着しておけます。

ウォリアーF/R06
さらにガトリングガンが二丁。両腕に接続してフル装備状態に。

ウォリアーF/R07
ガトリングを装着することで、フレンジーとランブルがアニメでよく使用していた
「ハンマーアーム」攻撃を再現できます。

ウォリアーF/R08
ガトリングは背中に背負わせておくこともできます。
その場合、背中の銃はいったん取り外してガトリング内のスペースに収めておきます。

ウォリアーF/R09
さすがにカセットにはなれませんが、その代わりウェポンモードへ変形。
ハンドガンを下部に接続してグリップにし、他のTFに持たせることができます。

ウォリアーF/R10
変形!ヘンケイ!メガトロンに持たせてみたところ。
ランブルの色合いとマッチしていてなかなか良い感じ。

ウォリアーF/R11
また、説明書にはFansproject・シティコマンダー系の肩に装着させる例も記載されています。
もともとPE-01シャドーウォリアーはシャドーコマンダーのボックスアートに描かれた
小型ロボットのデザインがベースになっているのですが、そういう出自もあってか
他社製品同士ながら相性は悪くないようです。

ウォリアーF/R12
ミュージックレーベル・サウンドウェーブと。
やっぱりこの組み合わせが一番しっくり来ます。

ウォリアーF/R13
(元)カセットロン軍団出動!
「サイバトロンヲ 迎撃セヨ!」

ウォリアーF/R14
「よーし、やったろうじゃねえの!」
「痛てて!こら、間違えたふりして殴るな!」
関連記事
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー Generation1 デストロン ディセプティコン カセットロン PerfectEffect
PerfectEffect | 03:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

私の家にも昨日届きました。正直開けてから「ちっちゃい!」と驚きました。ファンの力ってすごいんですね。
昨日のうちにレビューしていたつもりだったのですが、終わったころには日付が変わっていました…
というわけで私の方でもレビューしているので参考までにどうぞ。

| トランペッター一号 | 2010/05/29 13:50 | URL | ≫ EDIT

No title

お久しぶりです&復帰おめでとうございます。
この商品(のシャドーウォーリアーバージョン)
をレビューしているブログ様で見た時細かさに驚きましたがこちらで比較を見て、レジェンドクラスより一回り
小さいのに改めて驚かされました
他社製品の非正規品同士の合体との事で。
こちらもファンプロが出していると思っていました。

カセットロンズの一人はEVACリペのスプラングとセットの
ラットバットでしたっけ?

| ロードローバー | 2010/05/30 13:58 | URL |

No title

>トランペッター一号さん
ちょうど同じタイミングでのレビューとは奇遇ですね。
シャドーウォリアーはスルーしていたので、初めて手にとって
この小ささを実感しました。これで一通りポーズがつけられるのだから
凄いとしか言いようがないです^^

>ロードローバーさん
ありがとうございます。
モールドがしっかりしていて精密感があるので、単体で見る限りだと
小ささをまるで実感できないですね。サイズの割に少々値が張りますが
それも納得できる完成度です。

>ラットバットでしたっけ?
ラットバットです。

| ブラックバーン | 2010/05/31 00:13 | URL | ≫ EDIT

No title

オリジナルに則った色の物も出ていたんですね
2体揃えるとかなりお金がかかりそう…
これでカセットにも変形できたら言う事なしなんですが…

カセットロン集合は海外限定品といい非正規品といい
資金的に再現は難しそうです…

| さすりゅ~ | 2010/06/04 21:42 | URL |

No title

FとRは見事にカセットロンですね。
今度出るCYBERTRONサウンドウェーブとの相性もよさそうです。

| まげ | 2010/06/05 21:17 | URL |

No title

>さすりゅ~さん
私が購入したものは送料含めて67ドル(約6,000円)でした。
一体約3,000円ですね。(robotkingdomの場合)

カセットロンモチーフだと他にシャドウホークリカラーの
BOTCON2006・レーザービーク&バズソーもありますが
一度eBayで落札したものの郵送事故で未着になった
苦い思い出が^^;

>まげさん
カセットに変形しないことを考えると、WFC版サウンドウェーブの方が
案外合うかも知れないですね。

| ブラックバーン | 2010/06/06 00:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/62-6ec612d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。