エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スペリオン(UNIVERSE2.0)

スペリオン01
昨日買ってきたブラジオンを早速紹介したいところですが
とりあえず先にこちらを消化。
Universe2.0ののスペリオン(SUPERION)です。


スペリオン02
スーパーリンク・スペリオン、エネルゴン・スペリオンマキシマスのリカラーアイテム。
カラーリングや設定にG1スペリオンを思わせる部分が付加されています。

後にROTF名義でも発売されていますが、製品としての仕様に違いはありません。
ユニバース2.0版がアジア・オセアニア地域で発売されたのに対し
ROTF版はターゲット・ストア限定で発売されています。

スペリオン03
スペリオン04
エアレイド(AIRRAID:右)、エアレイザー(AIRAZOR:左)
ジェットファイターに変形。カラーリングから判断してエアレイザーは
G1でいう所のスリングショット(日本名:スリング)に相当するものと思われます。

スペリオン05
なおこの型は今製品から機首部分が改修されており、以前までのものより先端が丸く処理されています。
安全対策の一環なのかも知れませんが、かなり見栄えが悪くなってしまいました。

スペリオン06
スペリオン07
ファイアフライト(FIREFLIGHT:右)、スカイダイブ(SKYDIVE:左)
A-10似の攻撃機に変形。こちらは両方共G1に則ったネーミング。

スペリオン08
シルバーボルト(SILVERBOLT)
G1時代同様、合体パートの中心を務めるコアロボット。
SF高速戦闘機に変形。

スペリオン09
ロボットモード
リカラー製品なのでG1シルバーボルトに似てないのは仕方ないとしても、頭部や腕などの成型色を
白くすればもう少しそれっぽくなったかも、と思わなくもないです。

スペリオン10
ちなみにシルバーボルトはヒザ関節部分の組み立てミスにより、そのままだとヒザを曲げる事が
できないようになっています。(ROTF版については持っていないので不明)
一旦両足のネジ止めを全部外してヒザ関節を左右入れ替えてやると問題なく動くようになります。

スペリオン11
エアーボット部隊、ユナーイト!

スペリオン12
スペリオン(SUPERION)
よく見るとそうでもないんですが、全体的にG1のアニメキャラを思わせる塗装でまとめられているせいか
G1スペリオンと言われると何となく納得できてしまう感じ。不思議です^^;

スペリオン13
スクランブル合体による手足の入れ替えも可能。
個人的にはこの組み合わせがまとまっていて好きです。

スペリオン・アドオンキット(スノーマンVer.)
無論、これだけで終わる訳はなく…。

続きは次回にて。
関連記事
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー Generation1 サイバトロン オートボット エアーボット 合体戦士/兵士
UNIVERSE2.0 | 15:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スペリオンと言うだけで反応する自分がここにいる

スペリオン良いですよねスペリオン、
何が良いって飛行機合体!ロボですよ

いきなり怪文失礼いたしました。
スペリオンは完成度は高いんですが
手とつま先が無い特異すぎるデザインなんですよね~
まあ、解決策はFansProjectがやっちった
訳なんですが。
しかし、合体もするのに単体で変形もして
しかもプロポーションと可動が崩れていないのが
凄いです。04年当時これなら今作ればもっと
凄いのがいけると思うんですが・・・アニメイテッド
や実写で「ヒーロー型の」
スペリオンに陽が当たることは
無さそうですね・・・
にしてもエネルゴンウェポンって何でクリアパーツ
なんでしょうか・・・

| サイレンビルダー | 2010/01/24 20:35 | URL |

No title

普通の変形・合体に加え、「手足の入れ替え」というスクランブル要素も
再現しなければならないという点が色々とネックになった感がありますね。
これが無ければより無理のない人型合体も充分実現できた気がしますが
どのみちスクランブル合体のリメイクでそこを避けて通るわけにもいかないので
難しいとこだと思います。
一方Fansprojectのアドオンパーツはスマートなスタイルと引き換えに
スクランブル合体機能を失っているので、個人的には解決というより
あくまで一つの方向性を示したものと思ってます。

スーパーリンクから早6年、あれから技術もだいぶ上がっていると思うので
今ならもっと凄いものが作れそう、というのは同感です。実際新しい合体トイらしき噂が
出てきていますが(パワーコアコンバイナー5パック)、これがどんなものなのか…。

>エネルゴンウェポン
「スーパーリンク」劇中ではオムニコンがエネルゴンを固形化して武器に変換する描写があるので
それをイメージしてクリアパーツが使われているのだと思います。
エネルゴンウェポンに限らずスーパーリンク、エネルゴン系トイの手持ち武器は
ほとんどクリアパーツが使われてますが、そのためオムニコン、テラーコンの持つもの以外でも
「エネルゴンウェポン」という呼称が使われることもあります。

| ブラックバーン | 2010/01/26 16:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/41-5829007b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。