エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メガザラック(OTFCC2004)

メガザラック01
今回のレビューはOTFCC2004・MEGAZARAK(メガザラック)です。


メガザラック02
OTFCC2004」の限定販売品。
トランスフォーマー マイクロン伝説」メガトロンの彩色変更品で、黒を中心としたカラーリングに変更されていますが
同じOTFCC2004の限定品・センチネルマキシマスがダイアクロン・パワードコンボイを思わせる色なのに対して
こちらは初代メガトロンの元となった玩具であるミクロチェンジ・ワルサーロボを彷彿とさせます。

OTFCC2003、2004の限定品は「Transformers Universe(2003)」とコラボレーションしており
このメガザラックはユニクロンによって多くの平行世界のうちの一つから呼び寄せられたディセプティコン
サンストームドレッドウインドらを率い破壊の限りを尽くし、唯一逃げ延びた最後のオートボット・ディフェンサー
付け狙っているという設定。

なお、「ザ★ヘッドマスターズ」メガザラックとの関連性は特にありません。

メガザラック03
頭部

マイクロン伝説版メガトロンから仕様変更はされておらず、同一のまま。

メガザラック04
シャッター展開

ビークルモード時に下から覗くと丸見えになる顔を隠すためのギミック。
偶然ですが、何となくヘッドマスターズ版メガザラックのゴーグルを彷彿とさせます。

メガザラック05
メガザラック06
キャリバーン(CALIBURN)

メガザラックのパートナーであるターゲットマスター。
マイクロン伝説・メガトロンに付属するマイクロン「バレル」の彩色変更品です。
キャノン砲を備えた戦闘車両に変形。
マイクロンとの連動ギミックが主軸であるマイクロン伝説期のトイということもあり、
メガザラックに備えられたほとんどのギミックのキーとなる存在です。

メガザラック07
ターゲットマスターモード

手持ちタイプの銃(ライトニングブラスター)に変形。

メガザラック08
左手のミニコンジョイントに合体させ、スライドさせると手の平からナイフが飛び出します。

メガザラック09
背中の砲塔を全面に向け、キャリバーンを合体させたアタックモード。
脇腹のレバーと連動して砲塔を回転させることができます。

メガザラック10
ビークルモード

戦車に変形。カラーリングが黒に変わったことでより重厚なイメージに。
砲身をスライドすることで砲口に装填されたミサイルを発射します。
大多数のBOTCON・TFCC限定品よろしく、元々あったライト&サウンドギミックは削除されています。

メガザラック11
砲塔の回転、砲身の上下仰角が可能。

メガザラック12
ミニコン用カタパルト

メガザラック13
砲塔基部のボタンを押すとミニコンジョイント付きのハッチが三枚同時に展開。

メガザラック14
メガザラック15
車体左右にそれぞれミニコン捕獲用トラップを搭載。

メガザラック16
砲塔上部のジョイントにミニコンを合体させ、スライドさせると二連装ミサイルランチャーが起き上がります。
スプリングギミックで発射可能。

メガザラック17
すべてのギミックを展開させた状態。
ミニコン用前線基地としても遊べそう?
関連記事
スポンサーサイト



tag : トランスフォーマー デストロン ディセプティコン ユニクロン OTFCC UNIVERSE
OTFCC2004 | 01:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT