エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウィアードウルフ(BOTCON2007)

ウィアードウルフ01

改めまして、あけましておめでとうございます。
前回更新からだいぶ間が開いてしまいましたが、今年も
「エキサイティング トランスフォーマー!」を宜しくお願い致します。

今回はBOTCON2007限定・ウィアードウルフ(WEIRDWOLF)をご紹介。


ウィアードウルフ02
BOTCON2007会場限定品としてアルファトライオンとの2体セットで発売。
トランスフォーマー ギャラクシーフォース」で発売されたファングウルフの彩色変更品です。
ウィアードウルフは「トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ」に登場する
デストロンヘッドマスター(クレイジートロン)のリーダー格で、その名前の通りオオカミに
変形するという共通点を持っており、G1旧玩具版のウィアードウルフを踏襲した
黄色と緑のツートンにカラーリングされています。

ちなみに「ウィアード(Weird)」とは「異様、気味が悪い、おかしな」という意味。
直接関係はありませんが「トランスフォーマー ザ・ムービー」劇中挿入歌を歌った
アル・ヤンコビックの本来の芸名が「ウィアード・アル・ヤンコビック」です。ちょっとした豆知識。

ウィアードウルフ03
頭部

特にリデコなどはされておらず、元玩具であるファングウルフと同一のデザインです。
ビーストウォーズメタルス・シルバーボルトを思わせる獣人のようなフェイスが特徴的。

ウィアードウルフ04
ウィアードウルフ05
武器

スプリングギミックによるミサイル発射可能な銃を装備。
グリップ部分の角度を変えて剣のように持たせることもできます。

ウィアードウルフ06
ウィアードウルフ07
右腕のスロットにサイバーキーを挿入すると、連動して口が開いて牙が現れます。
サイバーキーを押し込んでいる間しか露出しないので、口を開けたまま固定することはできません。
赤い牙がなんとも不気味カッコいい感じ。

ウィアードウルフ08
ビーストモード

メカオオカミに変形。有機的な毛皮のモールドも入ったシャープなスタイルとなり
旧玩具版ウィアードウルフとは大きくイメージが異なりますが、黄色と緑の特徴的な配色を
そのまま踏襲しているためキャラクターの再現性は充分。

ウィアードウルフ09
武器が尻尾になります。
この辺は奇しくも旧玩具版ウィアードウルフと同様。

ウィアードウルフ10
左後ろ脚にディセプティコンエンブレムがプリントされています。
エンブレムのデザインは「トランスフォーマー ムービー」仕様。

ウィアードウルフ11
右後ろ脚にはサイバーキーのホルダーがあり、キーを装着しておけます。

ウィアードウルフ12
ビースト頭部

目つきも鋭く、スマートでカッコいいデザイン。

ウィアードウルフ13
ビーストモードでも勿論サイバーキーギミックによって牙をむくことができます。

ウィアードウルフ14
付属カード

今回のトイの姿は、ヘッドマスタープロセスを無効化する実験によってヘッドマスターから
元のノーマルなディセプティコンに戻った状態。旧玩具(海外版)では支離滅裂な歌を歌ったり
単調な言葉遣いによる独り言の多い兵士という設定でしたが、この実験を施された後は
彼の右腕であるオオカミの頭「ウルフィー」が彼の独り言を理解しているように見える、とされています。
ウィアードウルフのヘッドマスターであったネビュロン人・モンゾがどうなったかは
具体的に言及されていないものの、もしかしたら…?という含みを持たせています。

BOTCON2012コミックではギガトロンの配下の一人としても登場しています。
関連記事
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー Generation1 デストロン ディセプティコン ヘッドマスター timelines ボットコン ザ☆ヘッドマスターズ
BOTCON2007 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/167-40c7b52e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。