エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エキサイティング トランスフォーマー!#4

exsg02_01.jpg
さて、今回の「エキサイティング トランスフォーマー」は…
シャッタードグラス世界の惑星サイバートロン・オートボット基地から
物語を始めよう。


exsg02_02.jpg
「まったくどいつもこいつも俺の言うことをろくに聞きやしない!
オプテイマスは消え、俺がオートボットのナンバーワンになったというのに、だ!」


exsg02_03.jpg
「ずいぶん手を焼いているようだな」
「オプティマス!? そ、そんな…どうして!」
「何を驚いている、友よ。忘れたのか? この私が不死身だということを」

exsg02_04.jpg
「二度と忘れることのないよう、お前のその顔にしっかりと刻みつけておいたはずだがな」
「クッ…!」

exsg02_05.jpg
「だがお前には感謝しているよ、ウルトラマグナス。私が留守にしている間、
オートボットを纏めようとしてくれていたのだからな」

「プライム!ご無事だったのですか!?」
「心配をかけたな諸君。だが私が戻ったからには、オートボットの未来は約束されたも同然だ」

exsg02_06.jpg
「それはどういう意味ですかな?」
「グリムロック、私自身が取ってきたステラー・スパンナーの実証データだ。
これを用い、装置を完成させるのだ」

「流石ですな、プライム。すぐに取り掛かりましょう」

exsg02_07.jpg
「これで宇宙すべてのエネルギーは間もなく私のものとなるのだ。
だがその前にやるべき事が一つある。ロディマス!」

「はっ」

exsg02_08.jpg
「お前にはこれから、ある所へ行ってもらいたい」
「何処へでしょう?」
「私の新たな盟友の元へ、だ」









exsg02_09.jpg
現在―
地球・デストロン海底基地

「そして、貴方がたデストロンと我々オートボットは今日の協力体制を築くに至った訳です」
「そうであったな、ロディマス卿。貴公らの持つステラー・スパンナーの技術は
ワシらにとっても必要なものだ」

「我々としてもこの地球への足がかりを得る上で、貴方がたの協力は欠かせません。
今後とも、この協調を強固なものにして行きたいと…」

「無論だとも。卿らと、我らデストロンの未来のためにもな」
「ありがとうございます。では我々は、ここで失礼します」

sgtf_12.jpg
「メガトロン様、あんな胡散臭い野郎どもをいつまで好きにさせておくんですかい?
どうせそのうち俺達を裏切るに決まってまさぁ!」


「さすが、裏切りのベテランは言うことが違うな」
「成功した試しはないけどな」
「ヘッヘッ、違いねぇ」


exsg02_10.jpg
「ですが、スタースクリームの言うことにも一理あります。
奴らは信用に足る連中とはとても思えませんが…」


exsg02_11.jpg
「信用だと? サイクロナスよ、ワシは最初から信用などしておらぬ。
ワシが欲しいのは奴らの持つ、スペースブリッジをも上回る次元転送技術のみよ。
それさえ手に入れば奴らに用などないわ」


exsg02_12.jpg
「サイクロナス! 我らが偉大なるメガトロン様は常に大局を見据えておいでなのだ!
一兵士が口を挟む余地などない!」

「(チッ、馬鹿力だけが取り柄のデクの坊め…いい気なもんだぜ)」

exsg02_13.jpg
いっぽう、その頃…

「あれからもう何度もここへ来ているけど、この星への侵攻も順調に進みそうだわね」
「だが私の見立てでは、この世界のメガトロンは利益を仲良く分け合うようなタイプじゃない。
そしてそれはオプティマスも同じだ」


exsg02_14.jpg
「つまり、いつかは対立し合うってこと?」
「いつかはな。だが少なくとも今じゃない。今我々が争って消耗すれば
それこそディセプティコンサイバトロンを有利にするだけだ。
メガトロンもそれを見越した上で我々と手を組んでいるのだろう」


exsg02_15.jpg
「まずは共通の敵から潰すというわけだな。そしてその後は…ロディマス、
お前さんにとっても美味い状況になるわけだ」

「君が何を言っているのかわからないな、ホイルジャック」
「とぼけなさんな。この世界のメガトロンとオプティマスが争う事になれば必ず片方は倒れ、
残った方も傷つく。君が付け入るには絶好のお膳立てだ」


exsg02_16.jpg
「なるほど、なかなかユーモアのある話だが…それより、ドリフトはどうした?姿が見えないが」
「あぁ、あの子ならさっきジャンキオン達を連れて出かけたわよ。用事があるとか言って」
「まったく仕様のない奴だ。まあいい、そのうち帰ってくるだろう」

exsg02_17.jpg
「フフフ、思った通りだ…」

exsg02_18.jpg
「この星には"ヤツ"がいる!」

To be continued...
関連記事
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー シャッタードグラス Generation1 サイバトロン オートボット デストロン ディセプティコン
エキサイティング トランスフォーマー! | 23:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

前々からシャッターズクラスの世界観に興味があったのですが
とてあも面白いので、これから楽しみにしています

| ナナシボット | 2013/02/12 20:57 | URL |

SGマグナスの絶妙な小物感がジワジワきますw
今年のBOTCONはマシンウォーズ…とか言ってますが、ちゃっかりSGキャラ(もしくはマシンウォーズのキャラと兼用の配色のSGキャラ)が出そうな気がしますね

| みゅう | 2013/02/13 08:41 | URL |

>ナナシボットさん
ありがとうございます。
また機会があれば続けていこうと思ってます。

| ブラックバーン | 2013/02/15 20:48 | URL | ≫ EDIT

>みゅうさん
SGオートボットにはゴールドバグ、ロディマス、ウルトラマグナスと
スタスク的ポジションのキャラが結構いるのでそいつら同士の掛け合いなんかも
今後の展開(SGビーストウォーズとか?)で見られたらいいかもですね。

SG系の限定品は毎年何らかの形でリリースされてますし
今年も何か出してくれたら嬉しいですね。
(VSEセットが既に出ているとはいえ)
ストライカと同じボディということでSGワーパスとか…?

| ブラックバーン | 2013/02/15 20:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/160-6ebb747a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。