エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジャンキオンズ(BOTCON2012)

SGジャンキオンズ01
今回はBOTCON2012・ジャンキオンズ(JUNKIONS)をレビュー。


SGジャンキオンズ02
(左:スクラップアイアン 中央:レック・ガー 右:ジャンクヒープ)

BOTCON2012の会場限定品として発売。
オートボットとディセプティコンの善悪が逆転した「シャッタードグラス」世界における
ジャンキオン部隊で、カラーリングのモチーフとなったのはG1デストロンのインセクトロン部隊。
G1世界でも三体で構成されていたインセクトロン部隊を彷彿とさせる上手いカラー選択です。

近年のボットコン限定品ではすっかり恒例となった同型アイテム三体セットですが
今年度は少し毛色が異なり、頭部デザインがそれぞれ異なっています。

SGジャンキオンズ03
三体セット枠ということもあり、首から下のデザインは三体ともまったく同一。

SGジャンキオンズ04
レック・ガー バストアップ

胸にはSGオートボットエンブレムと電子配線のようなプリントが。

SGジャンキオンズ05
スクラップアイアン頭部

e-hobby限定ユナイテッド・オートボットセットのスクラップヒープ頭部を流用。

SGジャンキオンズ06
ジャンクヒープ頭部

ジェネレーションズ・ジャンクヒープの頭部を流用。

SGジャンキオンズ07
SGジャンクヒープのクリアパーツはジェネレーションズ版ジャンクヒープとは異なるものに
変わっています。SG版に付いているものが本来のジャンクヒープ用パーツで
ジェネレーションズ版はスクラップヒープに使われている物の流用。

SGジャンキオンズ08
武器

十字型の刃を持つバトルアックス。

SGジャンキオンズ09
ビークルモード

ロボットモード同様、三体とも外見上の違いはありません。

SGジャンキオンズ10
メーター上部の風防部分にはシークレットエンブレムが貼付けられています。

SGジャンキオンズ11
ジャンキオン同士でビークルモードに搭乗可能。
股間のジョイントをシートに接続するため、しっかり乗せることができます。
SGジャンキオンは股間部分が未塗装なので、塗装剥げを気にしなくていいのが少し嬉しい。

SGジャンキオンズ12
ユナイテッド・レック・ガーと

SGジャンキオンズ13
ユナイテッド・スクラップヒープと

SGジャンキオンズ14
ジェネレーションズ・ジャンクヒープと

SGジャンキオンズ15
各ビークルモードと比較

SGジャンキオンズ16
Fansproject・CAUSALITY CA-03~05と

ジャンキオンの頭部バリエーションがちょうど三種類ということで、インセクトロンのイメージに
上手く結びついた形に。

SGジャンキオンズ17
付属カード

コミックではSGウルトラマグナスに同行する兵士として登場。
他のトランスフォーマーにウィルスのようなものを植え付けることで同じジャンキオン型に
強制的に改造してしまうという何気に恐ろしい能力を持っており、クラシック世界のオートボット
取り込むことでG1インセクトロンのように自分達の仲間を増やしています。
関連記事
スポンサーサイト



tag : トランスフォーマー サイバトロン オートボット timelines ボットコン シャッタードグラス
BOTCON2012 | 14:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT