エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ザ バード オブ ダークマウント(BOTCON2012)

SGストラクサス01
今回はBOTCON2012・ザ バード オブ ダークマウント(The Bard of Darkmount)
をご紹介。


SGストラクサス02
BOTCON2012・BOXセットを予約した人への特典として配布されたアイテム。
シャッタードグラス世界におけるストラクサスその人ですが、今回も諸事情によるものか
名前が変更されています。

名前だけは先行してBOTCON2008コミックに登場しており、SG世界のオプティマスを見て
幻滅したクリフジャンパーが「ストラクサス並のクソッタレ野郎」と表現したのに対して
SGサイドスワイプが彼の詠む詩は好きだ、と答えるやり取りがあり
この時点でSGストラクサスの存在と、役割が詩人であることに触れられていました。

カラーリングの元ネタについてはトランスフォーマーコミックマガジン#10の表紙に登場した
ストラクサスの首のカラーリングがモチーフであると言われています。
また、マーベルコミックに登場したスクラウンジの色も彷彿とさせます。

SGストラクサス03
武器のバトルアックス。
本来はツルハシのような武器ですが、BOTCON2012コミックでは
儀仗のようなシルエットに変形させた状態で描写されています。
温和なSGストラクサスのキャラクターに合わせた上手いアレンジ。

SGストラクサス04
Cジョイントに対応した武器が三個付属。

SGストラクサス05
SGストラクサス06
体中の数カ所に設置されたCジョイント受けへ自由に装着可能。

SGストラクサス07
ビークルモード

ハーフトラック型の装甲車に変形。

SGストラクサス08
砲塔は360°旋回可能。
砲身もある程度上下に動きます。

SGストラクサス09
砲台モード

SGストラクサス10
SGストラクサス11
ユナイテッド・ストラクサスと
暗い青系のG1ストラクサスに対して、明るい黄色と派手な蛍光グリーンのカラーリングが対照的。

SGストラクサス12
付属カード

G1と同様にダークマウントを棲家としており、商品名の
「The Bard of Darkmount(ダークマウントの詩人)」もここから来ています。
なお、ビニールパッケージには「Spraxus(スプラクサス)」と書かれており
ネーミングが割と二転三転しています。
関連記事
スポンサーサイト



tag : トランスフォーマー デストロン ディセプティコン timelines ボットコン シャッタードグラス
BOTCON2012 | 16:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT