エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Devil Horns CUSTOM KIT

Devil Horns01

今回はCLASSIC・クリフジャンパー用アップグレードパーツセット
「デビルホーンズ(Devil Horns)」を紹介。


Devil Horns02
内容

新規頭部に武器大・小一つずつというシンプルな構成。
クリフジャンパー用のカスタムパーツセットはFansprojectの製品第一号としても
発売されていましたが、初期の製品ということもあってか出来の方は今一つでした。

ちなみに発売元は「BEELZEBOSS」というメーカー。
カラーバリエーションとして変形!ヘンケイ!バンブル用のイエローVer.も発売されています。

Devil Horns03
まずはCLASSIC・クリフジャンパーの頭部を取り外します。

Devil Horns04
新規頭部装着

ようやく本来のクリフらしくなりました。
本体と頭部の成型色の差異も感じられず、違和感なくマッチしています。

Devil Horns05
サイズは元の頭部に比べて一回りほど小さめ。
半開きの口がちょっと気になりますが、なんとなく無愛想な表情がクリフらしい?

Devil Horns06
アンオフィシャル製としては珍しく、目には集光ギミックを採用。
ただしクリアパーツ自体の透過性が低いのでまったく光りません。

Devil Horns07
付属武器その1。
デザインはアニメでクリフが使用していたグラス・ガスガンに似ています。

Devil Horns08
付属武器その2。
アニメ第1話「地球への道」でメガトロンを狙撃する時に使用したランチャーをモチーフにしたと思われます。

Devil Horns09
フル装備

なお、武器はビークルモード時には余剰パーツになります。
ジェットスキーに接続できるような工夫でもあれば…。

Devil Horns10
変形!ヘンケイ!バンブルと

頭部デザインで差別化できるようになり、並べても違和感がなくなりました。

Devil Horns11
可動域

ほぼ真上まで首を上げられるバンブル型に対し、新規頭部の方はここまでしか上がりません。
(これだけ上がれば充分ですが)

Devil Horns12
「おいクリフ、何をする気だ!」
「ファインダーがメガトロンのデッドポイントをキャッチしたんだ。一発で仕留めてみせる!」
「やめろ!」

Devil Horns13
BOTCON・TFCCコミック版クリフジャンパーのイメージに近づいたことで
シャッタードグラスTFとの相性もさらにアップ。ボディの銀塗装を落とせば完璧でしたが
個人的にはそこまでしなくても充分満足。
関連記事
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー サイバトロン オートボット Generation1 BEELZEBOSS
Beelzeboss | 01:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どうも またコメント書かせてもらいます。
クリフ用のアップグレードですか・・・
結構前に存在は聞いていましたがこうなってたんですか!
すごくクリフらしいです。
そういえばまた新しくゴールドバグ?やハブキャップ?と思わしき新製品の頭部が海外のHPに掲載されていましたね・・・
果たして何円かかるやら・・・
またレビュー期待しています。

| Fネガ | 2011/10/27 18:59 | URL |

今の所クラシッククリフ用頭部アップグレードキットはこれとファンプロだけでしたっけ
バンブルと違って素体が1種類しか出てないのでどちらを付けるか迷いますね
日本版クリフアースモードが出ていれば…

| さすりゅ~ | 2011/10/28 11:34 | URL |

>Fネガさん
ハブキャップやバンパー頭部も含めたものなら
たぶんRenderform製の方だと思いますが、BEELZEBOSSでも
ゴールドバグのヘッドパーツを発売するようなので
私はそちらを購入する予定です。(↑記事内リンクのBEELZEBOSSブログ参照)
Renderformの方は写真で見る限り造形がだいぶグダグダっぽいので…。

| ブラックバーン | 2011/10/28 13:44 | URL | ≫ EDIT

>さすりゅ~さん
Fansprojectの方は↑の記事にも書いたように完成度・品質共にあまり良い方ではない上
数量限定だったのであまり出回っておらず(無論値段も高め)、よほどこだわりでも無い限りは
比較的安価で手に入れやすく、出来も悪くないBEELZEBOSS製と比べて迷う要素はあまりないと思います。

| ブラックバーン | 2011/10/28 13:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/126-60674a03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。