エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BLOOD THE DARK WARRIOR(ROTFブラジオン用アップグレードセット)

BLOOD 01
今回はheadrobotsのROTFブラジオン用アップグレードセット
『BLOOD(ブラッド)』をご紹介。

今回は軽めに…と思ったら結局いつもと同じかそれ以上のボリュームに^^;


BLOOD 02
Universe2.0ハードヘッド用アップグレードセット「hothead」等でおなじみ
『headrobots』から発売されたROTF・ブラジオン用の追加パーツセット。

内容はメッキ刀二本、砲身カバー、交換用頭部、ヘルメットと比較的シンプル。

BLOOD 03
まずはブラジオン本体側の頭部を取り外します。
頭部裏側のネジ二箇所が微妙にドライバーの届きにくい位置にあるのでネジ山を潰さないよう注意。

BLOOD 04
交換用頭部の構造はこんな感じ。二種類の表情が裏表になっています。
MPスタースクリーム等と似たような方式。

BLOOD 05
頭部交換完了

交換前よりシュっとした感じになり、印象がだいぶ変わります。

BLOOD 06
上記のとおり、ヘルメット内部のフェイスパーツを回転させる事で二種類の顔に変化させることができます。
左はIDWコミック版ブラジオンを再現したとみられる顎からケーブル等が露出したパターン、
右は旧玩具版(プリテンダー)、マーベル版等のドクロ顔スタイル。
個人的には左が好みです。

BLOOD 07
ちなみに交換前の顔と比較

ドクロ顔がより生々しくなり、ヘルメットの形状もG1デザインに近くなっています。

BLOOD 08
刀(長・短一本ずつ)

刀身が通常の硬いプラスチック製になり、さらに刃の部分はメッキされています。
今回のセットのキモとも言える部分。

BLOOD 09

BLOOD 10

BLOOD 11

BLOOD 12
メッキの輝きのおかげで迫力が大幅にアップ。
長い方の刀は持ち手が砲身と分離する構造になったため、持たせやすくなっています。

BLOOD 13
よく見ると刀の鍔(つば)の部分にも細かい装飾が。

BLOOD 14
刀を背中の砲塔に収納した状態。上から砲身のカバーを装着させます。

BLOOD 15
短刀も同様に背中の鞘に収納できます。
砲身カバーは背中の機銃に装着しておけるため、余剰になりません。

BLOOD 16
ビークルモード

従来だと砲身の先端が白かったので多少不自然な感じでしたが、それが無くなって
見栄えが良くなりました。

BLOOD 17
変形時の注意

腰を下へ伸ばして頭部を胴体に収納させる際、ヘルメットの後ろの方が干渉してしまい
そのままだと中に収まらない為、ヘルメットを一旦取り外して前後逆にしてやる必要があります。
関連記事
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー デストロン ディセプティコン Headrobots
Headrobots | 02:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どうも
ブラジオン用のアップグレードパーツですか―
私もいくつか持っていますがいつも値段がお高めで・・・
非正規品のせいか…海外の輸入品であるせいか…
ナイトモーファー以降なかなか買えませんねー
またアップグレートパーツのレビュー期待しています!

| Fネガ | 2011/09/22 09:05 | URL |

素体のNESTブラジオン自体当時の実写シリーズと比べたらG1寄りに作られていますが
やはり実写シリーズの物なのでG1ブラジオンとして遊ぶにはまだ違和感があるかも
やはり真の目玉はKATANAですよね

HFTDバンザイトロン用のも作られないかな

| さすりゅ~ | 2011/09/22 22:16 | URL |

>Fネガさん
少なくともコレに関しては国内の輸入ショップの場合でも3,000円前後と
それほど高くはないです。

| ブラックバーン | 2011/10/03 03:02 | URL | ≫ EDIT

>さすりゅ~さん
TFジェネレーション2011Vol.1の開発者インタビューにもありましたが
ジェネレーションズはムービーやアニメイテッドのディテール感を取り入れたと
記載されており、実際にボディラインやモールドにその影響が見られます。
逆にブラジオンやシースプレー等、一部の非映像化組は比較的アニメチックなスタイルに
近付けられているので、お互いの相性は割と悪くないと思っています。
(ストラクサスに関しては当初ムービーラインで企画されていたと思わせる記述も)

| ブラックバーン | 2011/10/03 03:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/124-630d14f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。