エキサイティング トランスフォーマー!

トランスフォーマーのおもちゃを紹介するblog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :
スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フラック(BOTCON2009)

フラック01
今回はBOTCON2009限定・フラック(FLAK)を紹介。


フラック02
BOTCON2009限定BOXセットとして発売。
玩具は「トランスフォーマー ギャラクシーフォース」バックギルドの仕様変更品で
頭部はマイクロマスター、フラックをモチーフにリデコされています。
この手のリメイク系トイとしては珍しく、旧トイ版を踏襲した配色ではなくクールな都市迷彩風に。

BOTCON2009の世界観「Wings of Honor」において、若い頃のカップが所属していたオートボットの戦闘部隊・
エリートガードの一員として登場。カップの同僚として活躍しています。

フラック03
頭部

元となったトイが小サイズのマイクロマスターながら、シルエット的には充分再現されています。
大きめのゴーグルがいかにもG1系キャラクターっぽくて個人的に好み。

胸元にはエリートガード仕様のオートボットエンブレムがプリントされています。

フラック04
武器

フラック05
サイバーキー

こちらもエリートガード仕様に。

フラック06
サイバーキーを両腕のミサイルランチャーに挿入することで内部のキャノン砲、ミサイルが展開し
更なる重武装モードにパワーアップ。

フラック07
ビークルモード

旧トイ版と同じミサイル装甲車に変形。
兵器然としたスタイルと都市迷彩カラーがよくマッチしてます。

フラック08
ミサイルランチャー部分はある程度の仰角・旋回が可能。

フラック09
フラック10
Universe2.0ドロップショットと。
どちらも元ネタはマイクロマスターという共通点あり。

フラック11
付属カード

見た目通り、火力の値がMAXの10に設定されています。
関連記事
スポンサーサイト

tag : トランスフォーマー サイバトロン オートボット エリートガード Generation1 timelines ボットコン
BOTCON2009 | 02:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マイクロマスターが元ネタってキャラは多いですがカラーリングが元ネタとまるで違うのは珍しいですね
折角頭部新造までされたのに
海外版と日本版でカラーリングが違ってたからいっそどっちでも無い色にしちゃえって感じでしょうか?

botconで知名度が上がったのか最近よく出てくる印象がありますね
ザ・ラヴィッジ・インフィルトレーションとかサイバーバースとか

しかしこの型も結構出てますよね。あとはマイ伝ウルトラマグナスとか

| さすりゅ~ | 2011/08/19 05:07 | URL |

エリートガード時代なので配色が違うってのも設定として面白いですよね
BOTCONデスザラスも大分違う配色ですし
しかしこいつは格好いいですよね~
新造の頭部も造形がしっかりしてて素敵!

| みゅう | 2011/08/22 23:08 | URL |

>さすりゅ~さん
G1そのままの色だとUniverse2.0オーバーロードと微妙にかぶってしまうからかも知れないですね。
日本国内版の青ベースにしたとしても、今度はオリジナルのバックギルドとかぶりそうだし。

| ブラックバーン | 2011/08/24 21:55 | URL | ≫ EDIT

>みゅうさん
頭部造詣のレベルは少しずつ上がってきてますね。
コスト的な問題なのか、集光ギミック内蔵まではまだ至らないみたいですが・・・

| ブラックバーン | 2011/08/24 22:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://excitingtf.blog35.fc2.com/tb.php/122-23216b71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。